1/1

トラパニの天日海塩・200g

¥410 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

¥23,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

​シチリア州のトラパニは、かつてフェニキア人が塩づくりを始めた土地。シチリア島の西北に位置し、少し海に突き出ています。風の通り道で、海は浅瀬が続き、強い太陽が降り注ぎます。まさに塩作りに最適な土地。WWF(世界自然保護基金)が管理する自然保護区にも指定されています。​私も塩田を眺めながらドライブしたことがありますが、一面塩田で圧巻の景色です。風車が何機もあり、昔ながらの製法が守られています。
自然保護区のほぼ中心あたりで、天日塩を作り続けるマッシモさん。長い塩づくりの経験を有し、現在もほぼ一人で昔ながらの完全天日塩を作っています。マッシモさんの塩づくりは、4月に海水を塩田に引き込むことから始まります。その後、8~9月の収穫までの間にいくつもの区画に海水を移し替えながら、太陽熱と風によって水分を蒸発させ、徐々に塩分濃度を高め、塩を結晶させてゆきます。最終段階の塩田は「Cristallizzanti=結晶」と呼ばれます。まさにトラパニの塩職人たちの歴史と情熱の結晶のようです。
シチリア天日海塩の原材料は、海、太陽、そして風。まろやかで旨みや甘さも感じる、昔ながらの職人による完全天日の天然塩です。精製塩のような鋭い塩辛さとは異なり、トラパニの塩はミネラル豊富で味に厚みと旨みがあり、それでいて食材に塩味がしっかりとつきます。

内容量:200g
原材料:海水
※塩田由来の有機成分が僅かに混入していることがあります。湿気で固まることがあります。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (207)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥410 税込

最近チェックした商品
    セール中の商品
      その他の商品